塾の個別指導

家庭教師と塾の大きいな違いはマンツーマン指導かどうかだと考える人もいるでしょう。しかし、実際には塾でも個別指導を実施しています。家庭教師との違いを理解するために、まずは塾の個別指導について理解しておきましょう。

塾で実施している個別指導とは?

塾における個別指導においては、一人の先生が一人の生徒を指導する場合と、同時に2,3人の生徒を担当するケースがあります。しかし、個別指導とうたっている場合、学習内容は各生徒に合わせてバラバラであるこ…

塾の個別指導は家庭教師と違う?

塾と言えば学校の授業と同じように教室で一人の講師が多くの生徒に対して授業をする形式が知られています。それ以外に家庭教師のようにマンツーマンや一人の講師が数名の生徒を巡回しながら指導する形式もありま…

塾の個別指導は高い?

塾は集団の方が安くてコスパが良い、と思っている人が多いかもしれません。実際に比較してみると、確かに集団の方が料金設定が安くなっているところが多いでしょう。ではなぜ、集団は安く済ませることができるの…

塾と家庭教師の違い

塾に通うのと家庭教師を雇うのとでは何が違うのでしょうか。選ぶ上でよく比較ポイントとして、費用、学習効果、利用しやすさが挙げられています。この三つの観点から塾と家庭教師を詳細に比較して良し悪しを考えてみましょう。

塾と家庭教師の費用の違い

受講する教科数や週何回に設定するかにもよりますが、一般的に塾では月2~4万円、回数を同じくらいだとすると、家庭教師では3~7万円ほどが月謝の相場となっています。一見すると、明らかに家庭教師の方が高…

塾と家庭教師の学習効果の違い

一般的な塾では、講師が複数の生徒達を相手に授業を進めていきます。それぞれの塾によって、規模や人数にはかなり違いがありますが、通常、学校のクラス編成より生徒数はずっと少なくなっています。塾で学習する…

塾と家庭教師で利用しやすさは違う?

勉強だけに集中したい人は塾の方が利用しやすい

塾と家庭教師での違いの1つが、勉強だけに特化しているかどうかです。塾の場合は勉強以外の余計な話を行うことがありません。塾によっては受験勉強に特化しているところもあります。そのため受験勉強に集中させたいというケースでは、塾のような勉強に特化したところの方が利用しやすい可能性が高いです。家庭教師の場合はマンツーマン指導なので、どんなことでも気軽に相談しやすいというメリットがあります。場合によっては勉強以外の相談も聞いてもらえるのが魅力的なポイントです。勉強以外のことも相談できる環境があることで子どものストレスは緩和されます。思春期の子どもとの接し方に悩んでいる人にとっては家庭教師の方がメリットが大きいと言えます。

通う手間がないのが魅力的なポイント

家庭教師の利用しやすいポイントは通う手間が省けるところでしょう。家庭教師の場合は家庭教師の方から自宅に訪問してくれるので、移動の時間がないというメリットがあります。電車やバスで塾に通わせるとなると交通費がかかりますが、家庭教師の場合は自分は移動しないので交通費が省けます。また家庭教師の場合は子どもの都合に合わせてくれるので、スケジュール管理がしやすいと言えます。生活リズムが安定しやすいというメリットもあるので、子どもの生活リズムを安定させたい人にも家庭教師は利用しやすいでしょう。友達と一緒に勉強したいタイプの子どもの場合は、家庭教師よりも集団指導塾の方が利用しやすいです。集団指導塾に通わせて友達と競い合わせることで学力の向上が図れます。